もう湖行かない方がいいと思います 13日の金曜日 PART2

13日の金曜日 PART2

クリスタルレイクに行くとひどい目に遭う話

制作年 1981年
制作国 アメリカ
監督 スティーヴ・マイナー
脚本 ロン・カーズ
上映時間 87分
出演
エイミー・スティール
ジョン・ヒューリー
エイドリアン・キング

だいたいのあらすじ

前作です。

映画13日の金曜日のネタバレ紹介と感想です。

アリス(エイドリアン・キング)は湖から引き揚げられ、パメラ・ボーヒーズ(ベッツィ・パーマー)に襲われる際の悪夢を繰り返し見るようになっていました。
事件から二か月後、アリスが自宅の冷蔵庫を開けると生首が入っており、悲鳴を上げた彼女は背後から現れた殺人鬼にアイスピックをこめかみに刺されて死亡しました。

5年後
クリスタルレイク付近のキャンプ場にキャンプ指導員の若者達が集まって来たのですが、ジェフ(ビル・ランドルフ)とサンドラ(マーター・コーバー)は道中に立ち寄ったスタンドで地元のイカれたおっさんラルフ(ウォルト・ゴーニー)から「お前らが死ぬの確定」と警告されていました。
キャンプ場ではリーダーのポール(ジョン・ヒューリー)が皆を集め、この辺はクマ注意!と呼び掛けていました。
その夜、ポールは皆で焚火を囲みながら「ジェイソンはまだ生きている」、「アリスの死体は見つからなかった」等と脅かした後に冗談だとフォローしていました。

その後、ポールは補佐役のジニー(エイミー・スティール)とHしていたのですが、その様子を外から覗いていたラルフは何者かに鉄条網で絞殺されました。
翌日、サンドラが「閉鎖されたキャンプ場見たーい」と要求したのでジェフはこっそりと抜け出して閉鎖されたクリスタルレイクキャンプ場にサンドラを連れて行きました。
二人は立入禁止の看板を越えて林の中を進み、ズタズタの犬の死骸を発見したのですが、そこでウィンズロー保安官補に見つかって補導されました。

ウィンズローは「お前ら割と大人しいし、近所の評判もいいけど、今度入ったら逮捕。5年間の平和を乱すな」とポールに注意して引き揚げました。
その帰り道、ウィンズローは不審な人影を認め、道路脇の林の中を追跡した所、ボロボロの掘っ立て小屋を発見しました。
小屋の中は廃墟然としていたのですが、毛布等が置いてあって生活感もありました。
奥の部屋を覗いたウィンズローは何かを発見したらしく「こりゃひどい」と息を呑んだのですが、直後に背後から迫った大柄な人物が振り下ろしたハンマーを頭に叩き込まれて死亡しました。

その夜、キャンプ場では「明日引き揚げだから、最後の夜は町で呑もう」とポールが提案し、留守番の者数名を残し、皆がトラックと車に分乗して出発しました。
居残りを命じられたジェフとサンドラは大人しく後片付けをしていました。
居残り組のテリー(カーステン・ベイカー)は湖で泳いでいたのですが、何かと彼女にちょっかいを出していたスコット(ラッセル・トッド)に服を取られて追い掛けると、スコットは獣の罠のような物に足を取られて逆さ吊りになりました。
「反省してる!助けて」と言うのでテリーはスコットを降ろしてやろうとナイフを取りに戻りました。

スコットは殺人鬼にナタで喉を掻き切られて殺害されており、彼を助けようと戻って来たテリーはそれを見て悲鳴を上げました。
一方、心理学を学んでいるジェニーはダイニングのカウンターでポールとテッド(ステュー・チャーノ)にジェイソンは今でも母親の復活を願っているのではないかと話していました。
しかしポールは「ジェイソンは伝説だから存在しない」と彼女の考えを否定しました。

居残り組のヴィッキー(ローレン=マリー・テイラー)は車椅子のマーク(トム・マクブライド)とHしようと準備を部屋に戻って準備していたのですが、車に蝋燭を取りに行っていると辺りには激しい雷雨が発生しました。
ヴィッキーパンツ交換して股間に香水振ってます。頑張れー

感想

これは普通です。
またまたクリスタルレイクに殺人鬼が登場!というお話で正直、内容は無いようです。
こっちの方が一作目より面白い気がして、演出も一作目よりも断然良くなってると感じました。
まだジェイソンは布袋被ってて、ホッケーマスクは次作からになります。
テンポが良く、バンバンと犠牲者が出るので退屈しないです。
確かリメイク版も今作ベースだったように記憶しています。

登場人物もいい子が多くて不快な人が少ないので、それなりにハラハラします。
最初、ビックリしたのがこの子達は総勢20名以上いた点です。
こんなに死ぬの!と驚いたのですが、大半は町に呑みに行ってたので無事でした。

あの掘っ立て小屋はどうしても見せたかったようですが、かなり無理あると思います。
山奥にあるなら分かりますが、ハイキングコースみたいな所にあるし。
5年間あれが発見されないのはちょっとおかしいと思います。
調理器具無かったですが、ジェイソンは何食べて生きてたんでしょうか?

段々と不死身設定になってしまうジェイソンですが、今作ではまだ人間味があります。
普通に股間蹴られて痛がってたり転んだりしてます。
ボディアタックとか椅子を台にしてフォーク刺す等ナゾの攻撃で自爆したりしてます。
股間蹴られるシーンはガチで痛がってたようでしたが、中の人大丈夫だったんでしょうか?

これは観ていて楽なので、暇潰しにはなりそうな気がします。
私、実はこのシリーズそんなに好きではないのですが、3作目と7作目だけもう一度観ようかなあと思っています。

ラストまでのあらすじ

ヴィッキーがなかなか戻らないのでマークはコテージのポーチまで出て来たのですが、そこで顔面にナタを叩きこまれ、車椅子のまま階段落ちをしてしまいました。
一方、コテージの二階でHしていたジェフとサンドラは侵入した殺人鬼にテッドが持っていた槍で仲良く刺されて死亡しました。
槍おもちゃじゃなかったみたいです。
その頃、ポール達は「そろそろお開き」とキャンプ場に戻ることにしたのですが、テッドだけ残って飲んだくれるそうです。

コテージに戻ったヴィッキーは「あれ?マークいない…」と二階に捜しに行き、ジェフ達のベッドに隠れていた布袋を被った殺人鬼に大きなナイフで斬りつけられます。
そのまま固まった彼女は殺人鬼に刺殺されてしまいました。
ヴィッキー逃げようよ…
その後、ポールとジニーもコテージに戻って来て「あれ、皆いない?電気点いてるし」と疑問を持ちました。
サンドラ達のベッドが血まみれだったのに驚愕した二人でしたが、死体は持ち去られていました。

おっかなびっくり周囲を調べていた二人でしたが、ポールが室内に潜んでいた殺人鬼に襲われてしまいました。
ポールは破れ、ジニーは布袋を被り、チェックのシャツにオーバーオールの大男である殺人鬼に追われ、一室に籠城しました。
森の中で暮らしてると思うんですが、お洋服綺麗ですね。
しかし窓を破られて追い詰められ、逃げ込んだ部屋はドアをピッチフォークで破られ、棚からはラルフの死体!と散々な目に遭ったジニーは「これはあかん」と窓から脱出して車に走ります。

しかし元々ボロかったジニーの車はエンジンが駆からなくなり、屋根からピッチフォークをブスブス刺されます。
仕方なくジニーはドアを「てーい」と蹴飛ばして開け、張り付いていた殺人鬼を蹴り飛ばしました。
森に逃げ込んだジニーは追いついて来た殺人鬼の股間をキックしたりして頑張り、殺人鬼のボディアタックを避ける身のこなしも見せます。
自分の小屋に逃げ帰ったジニーはベッドの下に隠れたのですが、殺人鬼も後を追って侵入し、鼠に仲良しされたりしたので恐怖からおしっこをチビってしまいました。

その為、存在がバレ、ベッドから這い出た所を狙われたのですが、なぜか殺人鬼は台の上から刺すという難易度の高いことをしていたので転んでしまい、ピッチフォークも折れました。
ジニーはチャンスと見て棚にしまってあったチェーンソーのエンジンを駆け、殺人鬼に斬りつけました。
倒れた殺人鬼を椅子で殴り、ジニーはそのままとんずらしました。
止めを刺さないと…
その後、森の中を逃げていたジニーは偶然にもあの掘っ立て小屋を発見し、灯りが点いていたので助けを求めます。

どうやらここが殺人鬼のおうちだったようで、すぐにあの布袋が見えたので、ジニーはドアに木の棒で閂しました。
家の中のテーブルには蝋燭が並んだ中央にパメラのミイラ化した生首が鎮座しており、サンドラ達の遺体もお友達のように床に転がされていました。
この殺人鬼はジェイソンに違いない!と判断したジニーはパメラのセーターを着込み、「ママはもう大満足!えらいね!」とパメラに成りすまし、鶴嘴を手に突入して来たジェイソンに呼び掛けます。
どう考えても無理があるのですが、ジェイソンはあっさり騙され、「側に来て膝をつくのよ」という指示に従います。

ジニーは棒切れを振り上げ、跪いたジェイソンを殴ろうとしていたのですが、生首ミイラがあるのに気付いたジェイソンは鶴嘴でそれを受け止め、彼女の足に斬りつけました。
そこに生きていたポールが飛び込んで来てジェイソンと揉み合ったので、ジニーはジェイソンの肩口にナタを叩き込みました。
ジェイソンは倒れ、二人はジェイソンの布袋をペロンとまくってから逃走しました。
なお、パメラのセーターは臭かったのかポイしました。

ジニーの小屋に戻って来た二人でしたが、玄関に何かの気配がしたので武器を構えて開けてみるとそこにはテリーの犬がいました。
こうして平和が戻り、ほのぼのとしたBGMが流れたのですが、小屋の壁をブチ破り、顔の右側が醜く歪んだジェイソンが飛び込んで来ました。
ジニーはそのまま気を失ったのですが、翌日駆けつけた救急車に搬送されました。
ポールは行方不明のようで、この事件は幕を閉じました。

最後にパメラの生首がドドーンとアップになりました。

エンドロールで終了です。

なんでジニー無事だったんでしょうか?
もしかしてテリーの犬が助けた?
だとしたらいい話ですが、ちっこいモップみたいなテリアだったので弱そうでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする