チアリーダー復活 オール・チアリーダーズ・ダイ

オール・チアリーダーズ・ダイ

不死身のチアリーダーズ、進撃!

制作年 2013年
制作国 アメリカ
監督 ラッキー・マッキー/クリス・シヴァートソン
脚本 ラッキー・マッキー/クリス・シヴァートソン
上映時間 89分
出演
ケイトリン・ステイシー
シャノア・スミット=マクフィー
ブルック・バトラー

だいたいのあらすじ

ブラックフット高校に通うマディ(ケイトリン・ステイシー)は生徒の紹介ビデオを撮影していたのですが、まずはチアリーダーのアレクシス(フェリーシャ・クーパー)の紹介です。
アレクシスはアメフト部のテリー(トム・ウィリアムソン)と付き合い、美容とパーティーに夢中という典型的なチアリーダーで、友人のトレーシー(ブルック・バトラー)もそんな感じです。
やっぱりチアリーダーなので二人とも身体能力は半端ではなく、技を見せる段では華麗な宙返りや錐揉みスピンを披露してくれました。
そんな中、アレクシスは大技を披露しようと男子二人に空中高く投げられたのですが、キャッチに失敗して頭から転落していました。

3か月後、マディはチアリーダーの入団試験を受けることにしました。
流石にアレクシスの大技は無理だったものの基本動作での頑張りが認められ、チアリーダーの仲間入りをしました。
マディはアレクシスの死に疑問を抱いており、何か彼女なりの秘密があるようなのですが、そんなマディを見てストーカーでゴスロリのリーナ(シャノア・スミット=マクフィー)はショックを受けます。
尚、テリーはさっさとトレイシーと付き合っていました。
ひとまずマディはトレイシーにテリーはキャシーと二股かけてると吹き込み、二人の仲に亀裂を入れました。

その夜は墓地でパーティーがあったのですが、リーナはマディの後をつけ、近くで何やら石を並べた儀式を行っていました。
ハンナ(アマンダ・グレイス・クーパー)がそれに気づいて近づいたので、リーナは謎の石占いのような物を教えました。
そしてリーナに気付いたマディは見せつけるようにトレイシーといちゃつくのでした。
完全にレズビアンな関係になったマディとトレイシーでしたが、テリーが現れてアメフト部員はチアリーダーと恋愛禁止とか言い出します。

トレイシーはテリーを「この短小野郎。マディの方が上手」と挑発し、テリーに全力で殴られました。
マーサ(リーニン・ジョアニンク)達は通報するとブチ切れ、チアリーダーはマーサの車で引き揚げます。
しかしテリーはそれに激しく煽り運転を仕掛け、チアリーダーの乗った車は崖下の川に転落してしまいました。
テリーは部員に「助けるな!」と指示して引き揚げ、騒ぎに気付いたリーナが駆け付けて全員を車の中から出した時にはマディは意識を失っていました。

リーナは号泣しながら例の石を投げたのですが、そこに死亡した4人のチアリーダーの血が流れました。
折しも今夜は満月で、石が動き出すのを見たリーナは自分の手も切って中央の石に捧げ、彼女達の復活を願いました。
すると光っていた石がチアリーダーの耳に入り、復活したのですが、中央にあった石も怪しく光ってリーナの体内に突き刺さるのでした。

翌朝、チアリーダーはリーナの家で目覚め、トレイシーは起きるなり猫を投げつけて殺傷しました。
リーナが呪文を唱えて猫を復活させたのですが、それはそうと姉妹であるマーサとハンナは身体が入れ替わっていました。
空腹を訴えたトレイシーはリーナの家に碌なものがなかったので、下着姿でスタスタ歩いて向かいに住んでいるラリー(マイケル・ボーウェン)というおじさんの家で牛乳をご馳走になったのですが、ゲーゲー吐いてしまいました。
その間にリーナは自分が皆を復活させたことを打ち明けていました。

その後、石同士に魅かれ合うようにマディ達もラリーの家に突撃し、全員でラリーを襲って吸血し、干物にしてしまいました。
ラリー普通に親切なおじさんだったのに…
皆は吸血すると凄く元気になり、トレイシーが学校に行きたいとか言い出したので、こうなったら車も借りちまおうということでラリーの車で学校に行くことになりました。

アメフト部の連中は新入生の女子をナンパしていたのですが、そこにチアリーダーが現れたので仰天しました。
尚、ハンナはいつも犬の着ぐるみに入っていたので羨望の視線を浴びるマーサの身体が気に入った模様です。
そしてマディはテリーに「お前殺すから覚悟しろ」と喧嘩を売っていたのですが、突然力が抜けて倒れ、背中に入った石が光り始めました。
それというのもトレイシーはアメフト部員・ベンと葉っぱを吸いながら額から石を飛ばして殺害した挙句に吸血しており、マーサ(ハンナ)は姉のことが好きだったアメフト部員・マニーとHしていたからでした。
どうやら石パワーで情報を共有してしまうようで、リーナとハンナ(マーサ)も同じく倒れていました。

テリーはマディの身体が青白く光っていたのを目撃し、リーナが怪しいと睨みます。
そしてテリーはバンの中のベンの干からびた死体を発見していました。

感想

これはイマイチです。
チアリーダーが復活して大変!という内容です。
つまらなくはないのですが、どうもスッキリしないです。
マディがテリーに復讐したいのは分かったのですが、アレクシスの件は只の追悼ビデオだったんでしょうか?
なんか事故を装ってテリーが邪魔になったアレクシスを始末したとかそんな内容だと思ってたんですが違った模様。
だとすると捻りも無くてつまらないなあと感じました。

一人一人の行動もテキトーな感じで、なんですぐ復讐開始しないのかなあ?とか疑問です。
普通にチアリーディング部活動してどうするの?って感じです。
アメフト部の行動もツッコみどころが満載です。
しかしレズ展開好きだなあと思いました。

私的に一番ダメだと思ったのはコメディ映画っぽいのに全然笑えない点です。

いい所はチアリーダーの凄い技が見られた位のような…

ラストまでのあらすじ

そしてハンナ(マーサ)は「あの女と寝やがって」とブチ切れてマニーを殺害していました。
放課後、チアリーダーはマディの家で溜まっていたのですが、トレイシーはマディのビデオを観てしまい、自分がテリー潰しに利用されていたと知ってショックを受け、家を飛び出してしまいました。
実はマディはアレクシスの追悼ビデオを撮影していた際にテリーにレイプされていたのだとリーナに告白しました。

その頃、マーサ(ハンナ)はテリー達の車に連れ込まれ、ナイフで石を摘出されていました。
そしてハンナ(マーサ)はそれに気づいてテリー達の車を開け、アメフト部員を一人撲殺しました。
テリーは摘出した石を飲み込み、ハンナに襲い掛かりました。
一方、マディ達の前にはアメフト部員のヴィックが良心の呵責に耐え切れず助けに来ていました。

そこにテリーの車が横付けされ、目の前でハンナの腕を折って挑発した後に去りました。
マディはヴィックから吸血してパワーを得るとヴィックのバイクを拝借してリーナと共にテリーを追います。
道中でそれに気づいたトレイシーがその後を追いかけました。
そしてテリーは墓地にチアリーダーを誘い出し、そこでハンナを殺害してまた石を一つ飲みました。

逆上したトレイシーが追いかけたのですが、トラばさみ等の罠が仕掛けてあって身動き取れなくなり、マディは崖から落ちて木の枝に引っ掛かります。
テリーは悠々とリーナを捕まえ、どういうことなのか話せと拷問します。
一方、マディは木から落ちて脱出したものの下敷きになったトレイシーは死亡しました。

テリーはリーナから石を取り出そうとしたのですが、そこにマディが襲ってきて揉み合いになります。
その隙にリーナは石を集めて強く念じ、テリーとマディ、自分から石を取り出しました。
テリーはショックで死亡し、マディも動かなくなったのですが、「こんなのイヤー」とリーナが絶叫するとマディの首に石が飛び込みました。
こうしてマディが復活したのですが、光る石が地下に潜り込んでおり、そこに墓があったアレクシスの頭部にはまって腐乱死体の彼女が復活し、「リーナー!」と絶叫しました。

エンドロールで終了です。

なんのこっちゃという感じでした。