教育実習に来ただけなのに… 新任女教師 劇場版

新任女教師 劇場版

先生は僕にとって一人の”女”だった…

制作年 2008年
制作国 日本
監督 廣田幹夫
脚本 清水匡/廣田幹夫
上映時間 73分
出演
希志あいの
佐藤貢三
持田茜

だいたいのあらすじ

戸川泉(希志あいの)は教育実習生として三年ぶりに母校を訪れ、当時から思いを寄せていた教師・椎名(佐藤貢三)と再会しました。
尚、部室で生徒がセックスしていたりしてどうも校内の風紀は乱れている模様です。
戸川は着任早々教科書を間違えるという凡ミスを犯したのですが、不良グループにパシられてばかりいる虐められ男・山本に見初められたようでした。
その山本は女子のパンチラ写真を眺めては「やらせろバカ」と呟いているヤベー奴でした。

椎名は昔は熱意に溢れていたのですが、どうも今はそうでもないようでしたが、「私も背伸びしないように頑張ろう」とポジティブにとらえる戸川でした。
その後、山本はカツアゲされた挙句に携帯を没収され、パンチラ写真を発見されて不良グループから制裁を加えられました。
戸川はそこに「止めなさい」と割り込み、不良グループのリーダーをビンタしました。

山本の件が気になった戸川は放課後に椎名を自宅に招いて相談します。
彼女は椎名にお酒を勧め、思わず椎名は戸川にキスをしてしまうのでした。
戸川は「ダメですよ…」と拒絶しながらも椎名と親密になり、食事や採点を一緒にするようになりました。
尚、校内には盗撮画像を専門に撮影してアップしている「T」なる人物がいるようでした。

戸川はとうとう椎名とセックスしてしまい、椎名は中出ししていました。
椎名は理科教師だったのですが画家志望でロンドンに留学すると言っていたので、その件がずっと気になっていた戸川は「どうして留学止めたの」と聞きました。
それに対して椎名は「両親が相次いで入院して死亡したので留学資金は使い果たし、諦めた」と返答しました。
それから椎名はタガが外れたように戸川と毎回中出しでやりまくっていたのですが、同時に絵もやり直そうと考えるようになりました。

その後、戸川は不良リーダー塚本から山本が収集していた写真を見せらせ、「これがあるから制裁していた」と説明を受けます。
また、他の女教師は戸川が椎名と親し気にしているのに気付き、「二年前に自分が着替えているビデオが盗撮され、流出してしまった」と打ち明け、盗撮犯は椎名であると可能性が高いので気を付けるようにということでした。
尚、椎名は借金まみれだったのですが、ますます借金を増やしたようで、もう借り入れができなくなっていました。

その後、塚本は戸川の家を訪ね、彼女の事後写真が流出していると見せに来ました。
どさくさに紛れて塚本は戸川をレイプしたのですが、戸川は感じまくってしまい、塚本はその件を学校でばらしまくります。
そして椎名はその話を聞いていました。

戸川は携帯サイトに自分の事後写真をアップできたのは椎名だけだったので、彼とは距離を置くようにしました。

感想

これはイマイチです。
教育実習で母校に行ったら大変!という内容です。
ガチのポルノかと思っていたら思ったより絡みは少ないですが、レイプされて感じてしまうとかこの手の作品のお約束っぽいです。
普通のドラマか何かとおもっていたらまさかのサイコスリラー展開になるという。
中身はそんなに面白くないのですが、ソフトなAVっぽいの観たい時にいいのかも。
時間も短いのでサクッと終わりますし。

無声映画のように心の声を吹き出しにしてて凄く昭和です。
主演の人がかなりあざとそうでしたが、なかなか可愛いのではないかと思います。
体形も普通な感じなので、その辺には居そうな感じで、スーツにランニングシューズという謎の服装も意外に可愛いという。
この人はそんなに演技も悪くなかったような。
その反面男はムサくていい人いません。
結局、冒頭で戸川をナンパしてた実習生の男が一番まともだったのでは。

ラストまでのあらすじ

その後、椎名は塚本に「山本は虐めを苦に自殺する前に自主退学しろ」と勧めました。

戸川は実習最終日を迎えたのですが、黒板には「淫乱実習生、生徒に手を出しまくり」と彼女を中傷する落書きが書かれていました。
彼女は椎名は無視したまま学校を去ろうとしたのですが、とうとう借金取りが学校に現れ、椎名が借金の利子代わりに盗撮画像をアップしていたのだと知りました。
椎名は実は戸川に渡そうと指輪を購入しており、最後にそれを渡そうとしたのですが、完全に拒否されました。

その後、塚本の彼女が椎名の家に怒鳴り込んできたのですが、椎名は彼女をレイプしてしまいました。
完全にイカレてしまった椎名はキャンバスを手に戸川の家を訪ね、彼女を上半身裸にして椅子に縛りました。
そして戸川を訪ねてきた塚本に暴行し、戸川とセックスしろ!と命じてその様子をスケッチします。
BGMが舞踏への勧誘ですね。
椎名は行為の終わった塚本を殺害し、バラバラに解体しました。

そしてキャンバスの戸川のスケッチに血を塗り、「これだ!」と歓喜し、戸川のオッパイに血を塗りたくるのでした。
カラーミーブラッドレッドのパクリですね。
その後、山本が訪ねてきたのですが、彼は戸川と椎名の様子を見て引き揚げてしまいました。
今度はショパンの幻想即興曲ですね。
しかし山本は勇気を出し、椎名とキャンバスを殴りつけて倒し、その隙に戸川を救出しました。

相変わらず椎名はJKのスケッチを続けているようです。
戸川は教師になるのを諦めたようで、就職活動をしていたのですが、以前実習で一緒だった男に誘われて食事に同行しました。

エンドロールで終了です。

なんか悲惨な話です。
椎名逮捕されてないのかよ!って思いました。
山本はヤベー奴だったのですが、椎名がそれを上回っていたという。
戸川の就職先見つかるといいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする