ムカつく兄をしばく妹 BED HEAD

BED HEAD

エル・マリアッチのおまけです。

制作年 1990年
監督 ロバート・ロドリゲス
脚本 ロバート・ロドリゲス/デヴィッド・ロドリゲス/ブライアント・デルフォセ
上映時間 9分
出演
レベッカ・ロドリゲス
デヴィッド・ロドリゲス
エリザベス・ロドリゲス

だいたいのあらすじ

ヘンな虫が歩いていたのですが、そこに悪ガキが現れて虫を食べてしまいました。

少女レベッカ(レベッカ・ロドリゲス)が頭に包帯を巻き、病院のベッドで寝ています。
間もなく兄のデヴィッド(デヴィッド・ロドリゲス)が見舞いに来たのですが、レベッカは今日凄いことを学んだそうです。
その日の朝、レベッカは妹と朝食にシリアルを食べていたのですが、間もなくデヴィッドがイレイザーヘッドのジャケみたいなデカい頭で現れました。
デヴィッドは犬のようにガツガツとシリアルを食べており、ちょろちょろと這って来たゴキちゃんもパックンチョと食べてしまいました。

デヴィッドはいつもレベッカの大事にしている人形を壊すので、レベッカは人形を隠していました。
その後、レベッカが庭で人形遊びをしようとすると、大事に隠していた最後の人形の額にはハーケンクロイツが書かれ、顔にも落書きされていました。
怒りのレベッカがデヴィッドに掴みかかって揉み合いになり、レベッカは突き飛ばされ、倒れた弾みで後頭部を強打して気絶しました。

うろたえるデヴィッドでしたが、直ぐに起き上がったレベッカが絆創膏で頭の血を止めたい!と願うと家の中から絆創膏の缶が飛んできて、彼女の頭の血は止まりました。
そして「デヴィッド許すまじ!私の足にキスをしないと許さん」と念じると彼は急に倒れてレベッカの靴にキスをします。
その後、デヴィッドを柱にぶつけたり、もがかせたりしたレベッカは自分が超能力者になったのだと気付き、この力を利用してメキシコ系初の米大統領になろう!と野望を抱きます。

しかしその前に徹底的にデヴィッドにお仕置きをしよう!と決めたレベッカはまずは水をぶっかけてデヴィッドのイレイザーヘッドを何とかしようとします。
しかし彼の髪型は頑固にイレイザーヘッドを保ったままだったのでレベッカはブチ切れます。
そこでデヴィッドを自転車の後ろに縛り付け、引き摺り回すという暴挙に出たのですが、デヴィッドが縁石を掴んだのでレベッカは宙を舞い、地面に叩きつけられました。

そこで現在入院しているということらしく、レベッカは力を乱用するのは止めました。
尚、デヴィッドのイレイザーヘッドは頑なに膨らんでいました。

エンドロールで終了です。

モノクロ映画でコメディタッチです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする